スマホデジタル

シャープ、SIMフリースマホ「 AQUOS SH-M05」2017年12月発売

2018/02/22

シャープは防水SIMフリースマホ「AQUOS sense lite SH-M05」を2017年12月上旬に発売した。

指紋認証付でRAM3GB、ROM32GBとキャリアの「AQUOS sense」(アクオス センス)とほぼ同じ性能で、価格もキャリア端末と同じ3万円前後で販売されている。

従来機SH-M04の約2倍の画素数となる「フルHD IGZO液晶ディスプレイ」を搭載する。

しかし、バッテリーは2,700mAhと同じで、「おサイフケータイ」には対応するが、ワンセグ/フルセグは非対応となる。

スポンサーリンク


基本スペック

SH-M05(SIMフリー) SHV40(auモデル) SH-M04(前モデル)
CPU Snapdragon 430(MSM8937) 1.4GHz/クアッドコア+1.1GHz/クアッドコア Snapdragon 430(MSM8937) 1.4GHz/クアッドコア+1.1GHz/クアッドコア Snapdragon 430(MSM8937) 1.4GHz/クアッドコア+1.1GHz/クアッドコア
RAM 3GB 3GB 2GB
ROM 32GB 32GB 16GB
液晶 5インチ(1,080×1,920) 5インチ(1,080×1,920) 5インチ(720×1,280)
バッテリー 2,700mAh 2,700mAh 2,700mAh
防水
防塵
指紋認証 ×
OS Android 7.1 Android 7.1 Android 6.0
72mm 72mm 71mm
高さ 144mm 144mm 143mm
厚さ 8.5mm 8.6mm 8.3mm
メインカメラ 1,310万画素 1,310万画素 1,310万画素
サブカメラ 500万画素 500万画素 500万画素
重量 147g 148g 138g
ANTUTU 43,000~50,000(推定) 43,000~50,000(推定) 43,000
値段 約30,000円(税込・実質) 32,400円税込 26,000円税込

販売価格

yodobashi.comでは税込33,480円(ポイント3,347還元)=実質30,132円で予約受付している。

性能的には「Huawei P10 lite」(約26,000円税込み)がライバルになるが、「Huawei P10 lite」は非防水で一方「AQUOS SH-M05」は防水対応となっている。

 

「Huawei P10 lite」に2年間の防水保証を付けると

「Huawei P10 lite」(約26,000円税込)+防水保証(450円×24ヵ月)=36,800円となる。

防水性能の価値は約1万円ということになるので、「AQUOS SH-M05」が32,000円程度なら、十分購入する価値はある。

 

コメント

前モデルの「AQUOS SH-M04」を使っているが、指紋認証がなく不便だし、RAM2GB、ROM16GBと容量が少ない。

今回の「AQUOS SH-M05」はRAM3GB、ROM16GBと容量が増強され、指紋認証があり、前モデルの弱点を改善したこのにより、ミドルレンジ防水スマホの本命とも言える。

新品のドコモモデル(SH-01K)がメルカリで約17,000円で販売されていたので購入してみた。

前モデルの「AQUOS SH-M04」は10m程度離れると自宅のWi-Fiが接続できないときがあったが、確実に改善されており、自宅ではWi-Fiだけで接続できている。

バッテーリーは前モデルと同じ2,700mAhだが、画面がフルHDとなったため消費電力が多くなり、バッテリー持ちが早くなる懸念があった。

しかし、実際には前モデルと同じ程度、朝6時~夜10時でも20%程度残っている。

画面がラウンドエッジの2.5Dになって、対応の液晶フィルムでも端が貼れず、ゴミが入る。

関連コンテンツ



-スマホデジタル

error: Content is protected !!