ライフハック 節約

スタバを安く利用する方法【スターバックス】

2017/09/06

スタバに年間いくら使うか?

スターバックス・ラテ・トールサイズは370円(税込399円)とちょっと高い。

年間いくらかかるか計算してみた。

平日1回(週5回)利用するとして

月20回 年間240回
約8,000円 約96,000円

スタバによく行くなら、もう少し安く利用したい。そこで、スタバを安く利用する方法を考えてみた。

 

キャンペーンを利用する

2017年5月3日からスタバでドリンクを注文すると同じドリンク1杯が無料になるキャンペーンが実施される。

 

1.午前中(11:59)までに利用しなければいけない

2.ドリップコーヒーなど一部対象外商品がある

このキャンペーン・チケットはメールで着た。スターバックスカードを作ってメールアドレスを登録するとキャンペーン・チケットを送ってくる。

 

5,000円チャージで1杯無料

年間3回くらいは、5,000円をスタバカードにチャージすれば、1杯無料のドリンク・チケットがもらえるキャンペーンが実施される。

  • 店頭入金期間2017.3.30~5.16 利用期間2017.6.13まで
  • オンライン入金期間2017.3.30~6.13 利用期間2017.7.13まで

店頭でもWEBサイトでのチャージでも1杯無料のドリンク・チケットがもらえる。WEBサイトで5,000円以上オンラインチャージすれば、2日~4日後にメールでURLを送ってくるので、そのURLをクリックすれば1杯無料のドリンク・チケットが表示される。

1杯無料のドリンク・チケットの使い方

  • 店頭でスマホ画面を呈示する
  • 紙にプリントアウトして店頭で呈示する。

5,000円ごとに1枚のドリンク・チケットがもらえるので、5,000円のチャージを2回すれば2枚のドリンク・チケットがもらえる。

「オンラインチャージ(手動)」と「オートチャージ」の場合はキャンペーン期間中の累計チャージ金額5,000円ごとに1枚のドリンク・チケットがもらえる。

スポンサーリンク


スターバックス・カード

キャンペーンのメールをもらったりするのにはスタバカードを作った方がいい。

スターバックス・カードの作り方

スタバのカウンターで「スターバックスカードを作りたい」と言えばカードは無料で作ってもらえる。但し1,000円以上をチャージしないといけない。

ちなみに、チャージの上限は3万円となっている。

 

複数のスタバカードを作れる

無料の「My Starbucks会員」になるとそのIDに複数のスタバカードを登録できる。

  • 複数のカードの残高はカード毎に管理されている。
  • 各カードの残高を共通化することはできない。
  • 各カード間の残高の移行は1円単位で無料でできる。

スタバのwebサイトにログインし「カード管理」というメニューをクリックして、「移行元カード」と「移行先カード」を選択して、移行金額を指定すれば、瞬時に残高を移行できる。

 

モバイル・スターバックス・カード

無料の「My Starbucks会員」に登録し、スタバwebサイトの「QRコード」をスマホで読み込んで「モバイル・スターバクス・カード」を作る。

モバイル・スターバック・カードは0円で作ることができる。

現物のスターバックス・カードから1円単位で残高移行できる。

ただし「おサイフケータイ」対応のスマホでないと作れない。

 

モバイル・スターバック・カードの使い方

  • 店頭の読み取り機にかざす
  • モバイル・アプリで「モバイル・スターバクス・カード」を選択して、店員さんに読み取ってもらう。

スターバックス・モバイルアプリ

このアプリで各カード間の残高移行がその場でできるので、便利。

 

クレジット・カードのポイントを利用する

エポスカード

エポス・ゴールドカードからスタバカードに5,000円チャージすると「7.5%」のポイント還元というキャンペーンがあることがある。

これは、スタバカードに5,000円チャージで1杯無料とキャンペーンの時期に合わせて実施されることが多い。

両方を併用すると、5,000円チャージで750円分のエポス・ポイントがもらえて、スタバ1杯が無料となる。

また、エポス・ゴールドカードは年間50万円利用で2,500ポイント、年間100万円で10,000ポイントがもらえる。

選べるポインチアップショップ

エポスゴールドカードなら「選べるポイントアップショップ」でスターバックコーヒーを登録でき、ポイントアップされる。

このエポスポイントは500ポイント以上で1エポスポイント=1円でスターバックスカードにポイント交換できる。

但し、ポイント移行には1週間程度かかる。

また、スターバックス・カード(3,000円分チャージ済)に交換するには3,000エポスポイントが必要となる。

 

au WALLET

au WALLETからスタバカードにチャージすると、200円で7ポイント(3.5%)が付与される。

auクレジットカードからスタバカードにチャージすると200円で8ポイント(4%)が付与される。

 

ANAカード

ANAカードからスタバカードにオンラン・チャージするとクレジットカードのポイントとは別に「100円=1マイル」貯まる。

また、三井住友VISAカードの「ワールドプレゼント」ポイントを、スターバックスカードにポイント交換する場合は、200ポイント以上で1ポイント=4円で交換できる。

ポイント移行期間は2日後。

ワールドプレゼント1ポイントは5円相当だが、スタバカードに交換すると4円の交換比率になってしまう。

関連コンテンツ



-ライフハック 節約

error: Content is protected !!