旅行 沖縄

1万円から宿泊できる沖縄・那覇の厳選ホテル

2017/09/06

出来るだけ安くホテルに宿泊したい。でも快適なホテルがいい。そういう旅行者、出張客に最適な沖縄・那覇市内のホテルをリストアップしました。

スポンサーリンク


平日ツインルーム約1万円で宿泊できる那覇市内のホテル

ホテルJALシティ那覇

那覇・国際通りの中央にあるホテルで、客室の面積は20平米程度だが、サービスはビジネスホテルとは思えないほどいい。

清潔感のある客室だが、低層階の一部客室を隣のビルと近いので眺望のよくない部屋がある。

10階でもこんな感じ。でもレースカーテンと閉めれば、あまり気にならい。

駐車料金は1泊1,500円、最近の那覇市内のホテルの駐車料金は1,500円のところが多くなっている。

地下の駐車場の定位置まで運転すれば、車庫入れは係の人がやってくれる。

駐車場へは国際通りではなく、1本北の「パラダイス通り」から入る。
ホテルJALシティ那覇

国際通り周辺には24時間900円のコインパーキングもある。

JR九州ホテルブラッサム那覇

2017年6月開業の新しいホテル。国際通りに近い、沖映通りに面している。モノレールの美栄橋駅まで徒歩5分。
JR九州ホテルブラッサム那覇

 

ロワジールホテル那覇

  • ロワジールホテル本館
  • ロワジールホテル(イースト館、別館)

の2つのホテル棟に分かれる。

ロワジールホテル(イースト館、別館)の上部は「ロワジールスパタワー那覇」という別のホテルになっている。

那覇空港から車で7分とアクセスがいい。最寄り駅は沖縄モノレール「旭橋駅」だが、徒歩だと15分かかる。

 

那覇東急REIホテル

沖縄モノレール旭橋駅から空中歩道経由で徒歩5分、

上層階にはバスタブのあるバルコニーツインルームがある。全室禁煙になった。

 

メルキュールホテル沖縄那覇

沖縄モノレール壷川駅から徒歩2分

フランスのアコーホテル系のビジネスホテルで、2012年開業と比較的新しい。

デラックス・キング・ルーム(32平米)

1Fのレストラン、朝食ビュッフェの品数は少ないが、女性にはちょうどいい量かもしれない。

ツイン・ルームには16平米~28平米まであるので、注意した方がいい。
メルキュールホテル沖縄那覇

 

ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城

2016年7月に旧日航ホテル沖縄グランドキャッスルから「ヒルトン」にリブランドされ、2017年4月に客室を全面リニューアルした。

バスルームのリニューアルは壁面パネル設置など部分的にとどまるが、快適だった。

ダブルツリーbyヒルトン那覇

沖縄モノレール旭橋駅から徒歩3分とアクセスがいい。

 

ホテルグレイスリー那覇

2016年に国際通り沿いに開業した新しいホテル。

ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

沖縄那覇の老舗ホテル、開業40年だが、プレミアムルームはリニューアルされている。

ダイワロイネットホテル那覇おもろまち

那覇新都心、沖縄モノレール「おもろまち駅」から徒歩10分。

ダイワロイネットホテル那覇国際通り

沖縄モノレール「牧志駅」空中歩道経由で2分

スポンサーリンク



-旅行, 沖縄

error: Content is protected !!