クレジットカード

楽Pay(らくペイ)の得する利用法と解除方法を解説 三菱UFJニコス

2017/07/09

楽Pay(らくペイ)とは?

「楽Pay(ペイ)」は、「三菱UFJニコス」や「MUFGカード」のリボ払いの一種で、毎月指定した金額(最高10万円まで)までは当月一括払となり、リボ金利は発生しない。

指定金額を超えた分は翌月払になり、リボ金利が発生する。

楽Payにすると、カード年会費が割引になる。

ただし、JALアメックカードは年会費の割引はない。

 

楽Payで指定した金額を超えた場合は?

楽Payで指定して金額を超えた分は翌月リボ払いになって金利がかかる。

例えば、指定金額が10万円で、15万円利用した場合、10万円を超えた5万円は翌月払になり、リボ金利が発生する。

しかし、支払日の5営業日前までなら、コールセンターに電話して、翌月一括払いにできる。

 

MUFGニコスのWEBサイトで臨時加算返済する場合

MUFGニコスのWEBサイトでも臨時加算金返済をすることができる。

(支払日の5営業日前まで)

お支払い方法の変更
リボ払い・登録型リボ「楽Pay」の登録内容・残高照会
臨時加算返済の登録・変更
臨時加算金額を1万円単位で入力

楽Payの解除

楽Payを解除すると、すでに「楽Pay対象となっている金額」は通常のリボ払いになるので注意が必要。

楽Pay解除後のクレジット利用分は、店頭で指定した支払い方法で請求される。

したがって、楽Pay分の支払いを終えた後、リボ残高が0円になった後に楽Payを解除するとリボ払いにならない。

 

楽PAYを解除し、同時にリボ残高を翌月一括払いにするには

楽Payを解除すると、自動的にリボ払いとなるが、リボ残高を翌月一括支払いする場合は、支払日の5営業日前までにコールセンターに電話すれば、対応してくれる。

 

PR



関連コンテンツ



-クレジットカード

error: Content is protected !!