クレジットカード

ヤフーカードはお得なのか?ANAカードよりマイルが貯まるか?

2017/06/07

ヤフーカード(Yahoo! card)の特徴

 

ヤフーカードはワイジェイカード(株)が発行する年会費無料のクレジットカードで利用金額の1%相当のTポイントが貯まる。

ヤフーショッピングとLOHACOでの買い物で利用すると、ストアポイント+1%ヤフーカード会員特典+1%クレジットカード利用+1%の合計3%相当のTポイントが貯まる。

ストアポイント(ヤフーショッピング・LOHACO) 1%
ヤフーカード会員特典ポイント 1%
クレジットカード利用ポイント 1%
合計 3%

ヤフーカードはお得なのか

ヤフーカードで「ヤフーショッピング」や「LOHACO(ロハコ)」で買い物した場合の還元率は3%と極めて高い。

一般的な還元率0.5%のクレジットカードで買い物した場合、ストアポイント1.0%+クレジットカード利用0.5%の合計1.5%の還元率にしかならない。

ヤフーカードの還元率が高く有利なのは間違いない。ヤフーカードよりも還元率がいいのは、還元率2%以上のクレジットカードを利用して、ストアポイント1.0%と合計して3%の還元率となる場合だけだ。

スポンサーリンク


ANAマイルはどちらが貯まりやすいか?

ヤフーカードはTポイントが貯まる。さらにTポイントからANAマイルに交換すると

  • Tポイント 500p → 250 ANAマイル

つまり、交換比率は1:0.5となる。ヤフーカードとANAカードのどちらがANAマイルが貯まりやすいのだろうか?

ANA VISAカード(5マイルコース)との比較

ヤフーショッピングで1,000円利用すると、ヤフーカードなら30 Tポイントが貯まる。このTポイントをANAマイルに交換すると15 ANAマイルになる。

ANA VISAカード(5マイルコース)をヤフーショッピングで利用する場合、1,000円の利用で、ストアポイントとして、10 Tポイントが貯まる。このTポイントをANAマイルに交換すると5 ANAマイルになる。

さらにANA VISAカードでは別途、クレジットカード利用ポイントとして、5 ANAマイルが貯まるので合計10 ANAマイルになる。

マイペイすリボで金利を発生させれば3 ANAマイルが貯まるので最終的に13 ANAマイルになる。

裏技を使えば約15 ANAマイルまで還元率を上げることが可能だ。それは、メトロポイントを経由して、3回ポイント交換することだ。

ワールドポイント
Gポイント
メトロポイント
ANAマイル

この裏技を使ってやっとヤフーカードと同等の15 ANAマイルなので、ヤフーカードの方が使い勝手という点で有利ということが分かる。

 

ANA VISAゴールドカード(10マイルコース)との比較

ANA VISAゴールドカードで1,000円利用すると、10 Tポイントが貯まりANAマイルに交換すると5 ANAマイルになる。さらにANA VISAゴールドカードでは別途10 ANAマイルが貯まるので合計15 ANAマイルになる。

マイペイすリボで金利を発生させれば3 ANAマイルが貯まるので最終的に18 ANAマイルになる。(裏技を使えば約20 ANAマイルまで還元率を上げることが可能。)

ANAマイルを貯めるなら、ヤフーショッピングとLOHACOでは、ANA VISAゴールドカードが最も有利だ

しかし、ANA VISAゴールドカードとヤフーカードの差は、年間10万円利用で500ANAマイル、年間20万円利用で1,000ANAマイルの差でしかない。

ANA VISAゴールドカードの年会費約10,000円を考えると、年間20万円~30万円の利用ではANA VISAゴールドカードのメリットは感じにくい。むしろ、ヤフーカードの方が年会費無料なのでメリットがある。

 

ヤフーショッピングとLOHACOで得する裏技

・5のつく日キャンペーン

5日、15日、25日の5のつく日にエントリーするとTポイントが3倍、アプリで買えばさらに+2倍で合計5倍となる。

・T-MALL

T-MALL(Tモール)を経由すると、通常のポイントに追加して200円で1Tポイントが付与される。つまり、ヤフーショッピングで通常の3%+0.5%=3.5%分のTポイントが貯まることになる。

・LOHACOは金曜日にキャンペーンが多い

LOHACOはアスクルが運営する家庭向け通販サイトで、アスクルは法人向け通販サイトも運営している。

平日は法人向けの配達が多く、土日は法人向けの配達が少ない。そこで、土日に家庭向け通販サイトのLOHACOの売上が多くなれば物流設備を効率よく利用でき、物流コストの削減につながる。

そこで、LOHACOは金曜日注文(土日に配達)するとポイント増量するキャンペーンを行うことがある。

Tカード番号の変更

ヤフーカードには、最初からTカード番号が記載されていて、Tポイントカードとしても利用できる。しかし、利用手続きをしないとTポイントカードとしては利用できない。

別のTポイントカードをYahoo! JAPAN IDに登録してある場合は、クレジットカードのTカードの利用手続きをしなくても、そのTポイントカードにヤフーカード利用で貯めたTポイントが自動的に貯まる。

関連コンテンツ



-クレジットカード

error: Content is protected !!