旅行 沖縄

【2015年】那覇~宮古島 日帰りレンタカー旅に行って来た

更新日:

那覇空港を離陸、眼下に瀬長島

那覇空港~宮古空港間は所要時間約50分で、ANA系列5往復、JAL系列9往復の合計14往復あり、日帰りは十分可能。

エアライン 那覇空港発 宮古空港着 最大滞在時間 宮古空港発 那覇空港着
JAL 7:25 8:15 11時間30分 19:45 20:35
ANA 9:15 10:05 8時間20分 18:25 19:15

宮古島での最大滞在時間は、JAL便で11時間30分、ANA便で8時間20分となる。

 

費用は?

片道 往復 レンタカー1日 合計(1名)
那覇空港~宮古空港 5,000円~9,000円 10,000円~18,000円 5,000円 16,000円~23,000円

往復飛行機を利用するので、日帰りだが費用はある程度かかる。

2ヵ月前の予約だと片道5,000円程度、1週間前で片道9,000円くらいになる。

マイルなどを利用すると、安く行ける。

また、レンタカーを借りる場合、宮古島は狭い道が多く、軽自動車を選択するのもありだと思う。

スポンサーリンク



宮古島滞在7時間35分

実際に行ったスケジュールでは、宮古島滞在時間は7時間35分だった。11時間も宮古島に滞在して観光するとかなり疲れると思って、滞在時間7時間くらいのスケジュールを選択した。

  • 那覇空港   9:50発 宮古空港 10:40着
  • 宮古空港 18:15発 那覇空港 19:00着

 

那覇市内ホテルから那覇空港までのアクセス

那覇市内の平日のAM8~9時は渋滞が激しく、普段は車で20~30分でいける場合でも1時間かかることがある。

那覇空港の駐車料金は一日最大1,500円なのでレンタカーで空港まで行って駐車すると便利だ。10月の平日午前8~9時でも空港の駐車場には空があった。

場合によってはモノレールで那覇空港まで行った方がいいかもしれない。

 

那覇~宮古空港の飛行時間

那覇空港離陸15分、水平飛行15分、着陸態勢15分の合計45分程度の飛行時間。那覇空港~宮古空港の飛行距離は約300km。

2ケ月前の予約で片道5,000円程度と飛行機の運賃としては安かったが、10月でも満席だった。早めの予約した方がいいだろう。

JAL系のJTAは2016年2月より現行ボーイング737-400(145座席)より大型の737-800(165座席)を導入した。混雑は若干緩和される可能性がある。

 

宮古島空港でレンタカー

宮古空港でレンタカーを借りる。出発は宮古空港の駐車場だが、返却は空港から車で5分程度のレンタカー会社の事務所だった。

返却時間は飛行機の出発時間の1時間前を指定された。

那覇のガソリン代はリッター135円、宮古島はリッター145円と若干高かった。

 

空港から一番近いビーチ

宮古空港から車で10分で「前浜ビーチ」に到着、無料駐車場は20~30台だが、2~3台しか駐車していなかった。

前浜ビーチ

来間島へ

前浜ビーチから車で20分で来間大橋を通過し、来間島に行ける。来間島の竜宮展望台より撮影。10台程度の無料駐車場がある。道はかなり細いが、対向車がほとんどないので通行しやすい。

 

来間大橋

 

伊良部大橋へ

宮古空港から車で20分で伊良部大橋に行ける。2015年1月に開通したのでカーナビが対応してないことがある。

伊良部島牧山展望台より撮影。30~50台程度の無料駐車場がある。

 

伊良部大橋

宮古島の観光の所要時間は?

観光しながら宮古島を一周しても5~6時間程度、運転時間が合計2~3時間程度。

 

ガーデンレストラン「シラギ」

シラギリゾートの近くにあるレストラン、コーヒーやアイスティーはフリードリンク。ハンバーグ定食だったがボリュームがあってなかなか美味しかった。

 

ハンバーグ定食1,100円

 

東平安名岬

宮古島の地図で言うと右下の岬。周囲350度くらい海という景色。

 

宮古空港

沖縄風のターミナルビルだが、カードラウンジ、航空会社のラウンジはない。

空港の検査場を通過した待合室では、「マンゴーサンデー」など宮古島の特産品が食べられる。またお土産も販売している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク


関連コンテンツ



-旅行, 沖縄

error: Content is protected !!

Copyright© Mile-points.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.