旅行 飛行機マイル

ANA 旅作 予約のコツ 座席指定と取消のやり方

2017/07/25

ANA旅作とは

「ANA旅割」はANAが販売する宿泊(ホテル)と航空券がセットになったツアー商品。

  • 往復飛行機と最低1宿泊をする必要がある。
  • 最低1泊のホテルを予約すればよく、他の日程は別の宿泊予約サイトから予約してもよい。
  • 宿泊については毎日、別のホテルを選択できる。
  • 出発の前日の16:59まで予約可能。

取消料(キャンセル料)は

旅行の前日から起算して20日前から発生する。

 

変更は?

便の時間の変更はできないので、一度すべてキャンセルして、再度、最初から予約する。

 

人数の変更

人数の変更もできないので、一度すべてキャンセルして、再度、最初から予約する。

 

支払い方法は?

  • クレジットカード
  • コンビニ支払い
  • ネットバンク支払い
  • ATM支払い
  • ANAスカイコイン
  • ANA利用券・ANA旅行券

クレジットカードで支払いできるが、クレジット支払いにも2通りがある。

  • ANA旅作の予約時にクレジット支払いする
  • ANA旅作の予約時は支払いせずに予約だけして、後日クレジット支払いする

また、旅作利用代表者のANAスカイコインで支払いをすることができる。

ただし、他の旅行参加者のスカイコインを同時に使うことはできない。

2014年4月からANAマイルは1マイルからスカイコインに交換できるようになった。例えば、3,000ANAマイルを3,000ANAスカイコインに交換して、旅作代金の一部に充当することもができる。。

 

支払い期限

ANA旅作の支払い期限は、旅行の何日前かによっても違う。複雑なので、大まかに説明する。

  • 旅行出発日の16日前以降は、申し込み日の翌日の深夜23:59までに支払いをしなければならない。この場合、クレジットカード以外にコンビニ支払いも選択できる。
  • 旅行出発日の前日~15日前までは、申し込み日の当日の深夜23:59までに支払いをしなければならない。この場合、クレジットカードとANAスカイコインでしか支払えない。コンビニ支払い、ネットバンク支払いはできない。

 

取消した場合の返金は?

一度、取消して、改めて新規予約する場合、クレジット決済なら一回引き落としになってから、1~2ヶ月後に返金になる場合がある。

 

予約後、同じ日程で値下げになった場合

同一ツアーで予約後に値下げになる場合がある。この場合も、変更はできないので、取消料がかからない期間であれば、前の予約を取り消して、改めて予約し直すことができる。

この場合、先に値下げされた新しい予約を入れる。この時点で一時的に2重予約になる。その後、古い予約を取消すと新しい予約が取れなかったときの安全策になる。

 

座席指定は?

旅行出発日の2ヶ月前の月初に座席指定ができるようになることが多い。具体的には、出発が11月20日の場合、2ヶ月前の月の月初、9月1日から座席指定ができるようになることが多い。

さらに出発1週間前くらいには指定可能な座席が増加することがある。これは代理店に販売していた座席がエアラインに返却されたり、マイレージ会員向けに確保していた座席をツアーにも開放するものと思われる。

 

搭乗日前日の午前0時から、指定できる座席が拡大する。ANAカードを持っていると搭乗日の2日前の正午から指定できる座席が拡大する。

以上、ANA旅作のアウトラインを説明したが、予約規約は変更になる場合があるので、実際に予約をとるときは、エアラインの規定を確認してください。

 

ANAカードでの割引はない

ANAカード(クレジット付き)の場合、パッケージ旅行(国内、海外)は5%の割引になる。

しかし、旅作とWEB専用商品については5%の割引はない。

通常のクレジットカードの利用と同じマイル(5マイルコース、10マイルコース)が付与される。

 

スポンサーリンク



-旅行, 飛行機マイル

error: Content is protected !!