グルメ 節約 レシピ

「ホームペーカリーで作ったパン」VS「市販パン」のコスト、 元はとれるのか?

2018/07/11

ホームベーカリーなら家で出来立てのパンが食べられるが、果たして得なのか損なのか?
スポンサーリンク



ホームペーカリーで作った「パン」のコスト

  1. 小麦粉やイースト菌などの材料費
  2. ホームベーカリーの1回使用あたりのコスト

以上2つのコストを試算してみる。

材料費(1回当たり)

材料名 分量 値段 備考
小麦粉 280kg 84円 300円/1kg
イースト菌 3g 18円 300円/50g
チューブでバター 10g 16円 250円/160g
砂糖 15g 5円 300円/1kg
塩(クッキングソルト) 5g 1円 160円/800g
210cc 0円
合計 124円

 
スポンサーリンク



ホームベーカリーの1回使用あたりのコスト

ホームベーカリーは1万円~2万円なので、それぞれ試算する。

週1回使用して1年で約50回、2年で100回、10年で500回となる。

使用回数 ホーベーカリーの価格
1万円 1万5000円 2万円
100回 100円 150円 200円
200回 50円 75円 100円
300回 33円 50円 67円
400回 25円 38円 50円
500回 20円 30円 40円

 

ホームベーカリーで作ったパンのコスト

  • 材料費(124円)+50円(1万円で200回使用)=174円

これ以外に電気代10円~20円がかかるので、184円~194円程度になる。

スーパーの特売では100円のパンが売っているが、ホームベーカリーのパンは市販価格150円~200円くらいの味だと思う。したがって、コスト的には市販のパンと大差ないので、節約ができるかどうかは微妙。

また、パンミックスの粉は1斤当たり200円なので、これを使用するとホームベーカリー1回当たりコストを加算すると250円になり、割高な感じがする。

関連コンテンツ



-グルメ, 節約 レシピ

error: Content is protected !!