【2018年5月変更】dカードゴールド保有だけでは「ゴールドステージ」維持できなくなる

今までは、dカードゴールド(クレジットカード年会費10,000円)を保有しているだけで、「ゴールドステージ」となり、「JALサクララウンジ」クーポンを抽選で獲得できた。

しかし、2018年5月以降は、「ステージ基準」が変更になり、dカードゴールド保有だけでは「JALサクララウンジ」のクーポンの抽選に参加できなくなる。
スポンサーリンク



2018年4月までのステージ判定条件

ステージ6ヵ月間のdポイント獲得数スペシャルクーポンプレミアムクーポン(JALラウンンジ)
ゴールドステージ10,000以上dカードgold保有
シルバーステージ3,000以上
ブロンズステージ600以上dカード保有×
レギュラーステージ600未満××

 

2018年5月からのステージ判定条件

ステージ6ヵ月間のdポイント獲得数6ヵ月利用額(dカードGOLD)6ヵ月利用額(dカード)クーポン
還元率1%還元率0.5%
プラチナ10,000以上100万円200万円プラチナクーポン/スペシャルクーポン
4th3,000以上30万円60万円スペシャルクーポン
3th1,800以上18万円36万円dポイントクーポン
2th600以上6万円12万円dポイントクーポン
1th600未満dポイントクーポン

2018年5月以降は、「dカードGOLD」を保有していても「ステージ」判定条件とは無関係になる。

 

コメント

2018年5月以降、現在の「プレミアクーポン」が「プラチナクーポン」になる。

したがって、「JALサクララウンジ」クーポンも、2018年5月以降、「プラチナステージ」でないと利用できなくなる。

「dカードGOLD」の還元率は1.0%なので、6ヵ月間に100万円利用しないと「プラチナステージ」になれない。(当ブログ予想)

 

他社ポイントからdポンントに交換した場合

他社からのポイント移行、キャンペーンでの進呈などサービス・決済ご利用料金のお支払いが伴わないdポイント獲得についても、ステージ判定対象とならない場合があります。

引用 dポイント

「ステージ判定対象とならない場合があります。」と、完全には否定していない。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました