旅行 沖縄

AKB48総選挙が梅雨シーズンの沖縄で行われた理由、税金投入?

AKB48総選挙

AKB48総選挙の会場となるはずだった「沖縄美らSUNビーチ」

2017年6月17日に沖縄でAKB48の総選挙が行われる予定だったが、悪天候で中止になった。

沖縄には年に3回~5回行くが、沖縄の梅雨の時期にAKB48総選挙を行うのは不可解だった。

  • 沖縄の梅雨の期間は過去30年の平均で5月9日から6月23日末まで
  • AKB48総選挙が行われる予定だった6月17日は平年なら梅雨明けしていない

AKB48総選挙に国費2,800万円投入

AKB沖縄総選挙に「国費2800万円」河野太郎議員がブログで問題視

引用 ねとらば

自民党の河野太郎議員によると、政府から沖縄県へ交付された「沖縄振興交付金」からAKB48総選挙の会場設営費として2,400万円、総選挙前のミニライブ・トークイベントショーに400万円の合計2,800万円が支出されたと言う。

「沖縄振興交付金」からアイドルのイベントに2,800万円も支出するため、「閑散期におけるAKB総選挙の沖縄開催が、沖縄観光の発展に資する」という理由がつけられた。

税金2,800万円をAKB48総選挙に投入するためには、AKB48の総選挙は沖縄観光の閑散期に開催しないと辻褄が合わなくなってしまう。

そのため沖縄の梅雨の閑散期5月9日~6月23日の間にAKB48総選挙を開催する日程になった可能性がある。

 

沖縄美らSUNビーチに行ってみた

AKB48総選挙が開催される予定だった「沖縄美らSUNビーチ」に2017年6月30日頃行ってみた。

ビーチでは、なにかのイベントの会場設営をしていた。

帰りの那覇空港でイベントのポスターが貼ってあったので、2017年7月8日~9日の「SUNSETS FESTIVAL」の準備だったのだろう。

ポスターの円形のオブジェの形が、ビーチで撮影したのと同じだった。

 

 

スポンサーリンク



-旅行, 沖縄

error: Content is protected !!