ショッピング スマホ・デジタル ネット情報

【実売9,000円】オリンパス望遠レンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R)は買いなのか?

2019/03/22

カメラ本体 オリンパス OMD-E-M10 Mark Ⅲ
レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

 

オリンパスのマイクロ・フォーサーズ望遠レンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R)が、フリマなどで9,000円前後で販売されている。

オリンパスのカメラをレンズキッドで購入した人が、望遠レンズをフリマなどで売っているようだ。

40-150mmの望遠レンズで9,000円は安いと思うが、はたして「買い」なのか?

同じレンズを所有しているので、レビューします。

 

作例1(150mm  600 × 450 に縮小)

 

コメント

レンズ本体の重量は190gとかなり軽い。

レンズのマウントはプラスチックだが、カメラに装着すると、チープさは感じない。

ただし、150mmまでレンズを出すと、やや間延びした感じになる。

これもレンズ・フードなので工夫するといいかもしれない。

 

画質

画質については、カメラ本体との組み合わせが影響するが、「オリンパス OMD-E-M10 Mark Ⅲ」の場合、手振れ防止の効果で、そこそこ満足できる画質だと思う。

9,000円で この画質なら、問題ないと思う。

 

仕様(スペック)

焦点距離 40-150mm
最大口径比/最小口径比 F4.0 (40mm) - F5.6 (150mm) / F22
最短撮影距離 0.9m
フィルターサイズ 58mm
マウント規格 マイクロフォーサーズシステム規格
大きさ 最大径×長さ 63.5mm × 83mm
重量 190g

 

70mmくらい出した時の様子

 

150mmまで出した時の様子

 

OLYMPUS 交換レンズ M ED40-150F4.0-5.6 R ブラック
by カエレバ

 

関連コンテンツ



-ショッピング, スマホ・デジタル, ネット情報

error: Content is protected !!