新NISA(2024年)の積立は、「S&P500」か「オール・カントリー」か?

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

新NISA(2024年)の積立は、「S&P500」か「オール・カントリー」か?

新NISAの積立の候補は、「三菱UFJ-eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」と 「三菱UFJ-eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 」が有力だ。

イメージとして、S&Pの方が利回りがやや高い。

しかし、積立の運用期間は20年~30年とすると、S&Pはリスクが高いように思う。

オール・カントリーも運用金額の60%を米国株に投資しているので、大きな違いはないが、やはり20年~30年の長期投資という点から、よりリスクを分散している「オール・カントリー」の方がいいように思う。

 

当ブログは情報提供のみを目的とし、読者にいかなる投資を勧めるものではありません。

投資は自己責任・自己判断で行ってください。

 

error: Content is protected !!