飛行機・マイル

一般会員でもANAプレミアムクラスの座席ブロックはできるか?

2017/05/28

座席ブロック

座席ブロックとは、隣の座席に誰も座らないようにブロックしてもらうもの。

噂では上級会員の場合、対応してもらえるようだが、一般会員が頼んだらどうなるのか?

ANAプレミアムクラス当日アップグレードの時に聞いてみた

一般会員がANA旅割やANA旅作で予約して、空港のカウンターで「隣席の座席ブロックをして下さい」と依頼しても多分無理だろう。

前から疑問に思っていたので、プレミアムクラスの当日アップグレード時に、空港カウンターで「座席ブロックってできるんですか?」と質問してみた。

ボーイングの777の国内線プレミアムクラスの座席配列は横に、2座席+3座席+2座席になっている。

「確約はできないが、中央の3座席の両端を2人で予約した場合、真ん中の座席が空席になる場合が多い」との返事が返ってきた。

中央3座席の両端を座席指定して、真ん中の席に誰かが来た場合は、端の座席と真ん中の座席を代わってもらえれば、2人で並び席になる。

結論

一般会員が座席ブロックするというのは、確約されない。

そこで、ボーイング777のプレミアムクラスの中央3座席の端の席と真ん中の席の2座席を指定した。結局、中央の3座席の空席には誰も来なかった。

プレミアムクラスの当日アップグレードで中央3座席の真ん中しか空席がなければ、大抵の人はアップグレードをしないということだろう。

上級会員はプレミアムクラスにアップグレードポイントを利用して無料でアプグレードすることが多い。

上級会員なら普通座席でも前方席を予約できるので、プレミアムクラスの真ん中座席しかないなら、アップグレードをしないことが多い。

そもそも、プレミアムクラスの場合、隣席とはパーテーションで仕切られているので隣席に誰かが座ってもあまり気にならないので、ブロックする意味はあまりない。

関連コンテンツ



-飛行機・マイル

error: Content is protected !!