ネット情報 ライフハック 節約

アマゾンPRIME NOWで「オムライスとパン」を注文してみた

2018/05/24

アマゾンPRIME NOWの利用条件

アマゾンプライム会員であること(年会費税込み 3,900円)
1回の買い物が2,500円以上
サービス対象エリアであること、(東京、神奈川、大阪、兵庫の一部)
スマホアプリ「Prime Now」から注文すること

 

配達時間と料金

配達時間は午前6時~深夜12時まで。

1時間以内の配達は配送料890円かかるが、2時間以内の配達は無料。

スポンサーリンク



オムライス

ラップと容器を外す

味は少し塩が強めだったが、スーパーやコンビニで売っているような感じの味で、違和感はない。

レンジで2分温めるので、玉子が少し固くなった。量がやや少ない。

 

ヤマザキダブルソフト

「ダブルソフト」も「あんぱん」のスーパーで売っているのと同じ。

 

アマゾンプライムナウって高くない?

2,500円以上で2時間後からは無料で配達してくれる。その分、スーパーよりも値段が高いじゃないかと思っていた。

もちろん、スーパーよりも値段が高い商品もあるが、スーパーと同程度の値段の商品も多い。

コンビニと比較すると安い商品もある。例えば、ハーゲンダッツのミニカップはコンビニだと298円(税込)くらいだが、アマゾンプライムナウでは260円(税込)で、コンビニよりも少し安い。

パルム(アイス)もコンビニは1本130円だが、アマゾンプライムナウは108円(税込)だった。

ちなみに玉子は、10個200円(税込)からあるので、スーパーの通常価格より安い感じがした。

 

冷凍食品、冷蔵食品はきちんと配達されるか?

アマゾンで書籍、家電、PC周辺商品、サプリメント、お茶などを買うことが多い。

アマゾンのWEBサイトでは冷凍、冷蔵食品は取り扱ってないので、PRIME NOWで、冷凍、冷蔵食品を購入するのは不安だったが、試しに購入してみた。

購入したのは、ハム、玉子(冷蔵)、冷凍枝豆、冷凍ピラフ、冷凍ハンバーグ、アイスなどだった。

「冷凍」「冷蔵」「常温」の3種類に食品を分類し、それぞれ別の袋にパッキングされ配達された。

7月で気温は30度以上だったが、冷凍品も溶けることなく、冷凍状態で配達された。玉子も割れてはいなかった。

 

到着までのタイムスケジュール

16:00


スマホアプリから注文 1時間配達は不可で、18:00~20:00の配達になった。

 

18:40


アマゾンより携帯にSMS「まもなく到着」と着信。

スマホアプリで荷物の位置が移動する。5分ごとに場所が更新される。

もう一件の配達先に先に行ったようで違う場所に移動した。

 

19:15


到着。と同時に配達完了メール。印鑑は不要で、氏名の確認のみ。

段ボールではなく、紙袋で配達された。

 

まとめ&感想

サービスが始まったばかりで、混雑しているのか、1時間配達は不可になっていた。

実際に注文してから、3時間15分で配達された。

急に必要になったものを注文するのにはいいと思うが、日常的に使うかどうか微妙。冷蔵品も今のところ、種類が少ないし、スーパーと比較して割高と思える。

都会では、コンビニなら30分以内、スーパーでも1時間以内で買って帰宅できるので、そっちの方が速い。

しかし、天候の悪いときや、自宅で映画を見たり作業をしている間などは待っていれば配達されるので便利だ。

関連コンテンツ



-ネット情報, ライフハック 節約

error: Content is protected !!