クレジットカード

エポスゴールドカードで「ANAいっしょにマイル割」購入、ポイントは?

エポスゴールドカードで「ANAいっしょにマイル割」購入、ポイントは?

ANAの「いっしょにマイル割」(26,000円)の支払いをエポスゴールドカードでしてみた。

いくらポイントが貯まったのか?

エポスゴールドカード限定で「ポイントアップポイントショップ」にANAを登録すると、26,000円利用で260ポイントの「ポイントアップポイント」が加算された。

これ以外に通常利用分130ポイント(0.5%)が月額利用金額に加算される。

  • 260ポイント+130ポイント=390ポイント

ただし「たまるマーケット」の加算対象にはなってない。

「たまるマーケット」の付与の対象
■国内旅行
1.ダイナミックパッケージ(旅作)
2.ANAスカイホリデー
3.WEB限定ツアー
■海外旅行
1.ダイナミックパッケージ(旅作)
2.ANAハローツアー
3.会員限定ツアー/WEB限定ツアー
4.ANAワンダーアース

エポスゴールドカードのポイントの貯まり方

エポスゴールドカードの還元率は通常利用で0.5%だが、実質還元率最大2.5%にする方法がある。

還元率2.5%の内訳

  • ポイントアップ店舗で1.5%(通常ポイント0.5%+ポイントアップ分1%)
  • 年間100万円利用のボーナスポイント1%(年間50万円で0.5%)

 

選べるポイントアップショップ

  • 選べるポイントアップショップは「エポスプラチナカード」と「エポスゴールドカード」会員限定のサービス
  • カード利用ポイントが最大3倍(1.5%)
  • 300店舗以上から3店舗まで登録できる
  • 店舗の変更は登録後3ヵ月後でないとできない
  • 東京電力、ユニクロ、東京ガス、JR東日本、イオンなどもポイントアップ店舗

エポスゴールドカードのボーナスポイント

エポスゴールドカードは年間利用額に応じてボーナスポイントがプレゼントされる。

  • 年間50万円以上で、2,500ポイント(0.5%)
  • 年間100万円以上で、10,000ポイント(1%)

エポスゴールドカードで年間100万円利用

  • ボーナスポイント 10,000ポイント
  • 通常ポイント    5,000ポイント
  • ポイントアップ店舗(加算分1%)10,000ポイント
  • 合計 25,000ポイント(2.5%)

実際は、ポイントアップ店舗だけで、年間100万円利用できない場合もある。

ポイントアップ店舗50万円利用+通常店舗50万円利用の場合

  • ボーナスポイント 10,000ポイント
  • 通常ポイント    5,000ポイント
  • ポイントアップ店舗(50万円利用加算分1%)5,000ポイント
  • 合計 20,000ポイント(2%)

 

エポスゴールドカードで年間50万円利用

  • ボーナスポイント 2,500ポイント
  • 通常ポイント   2,500ポイント
  • ポイントアップ店舗(50万円利用加算分1%)5,000ポイント
  • 合計 10,000ポイント(2%)

ポイントをANA、JALマイルに交換すると

エポスゴールドカードのポイントはANAマイルに1:0.6で交換できる。

利用金額 (ポイントアップ) エポスポイント ANAマイル JALマイル
50万円 (50万円) 10,000 6,000マイル(1.2%) 5,000マイル(1%)
100万円 (50万円) 20,000 12,000マイル(1.2%) 10,000マイル(1%)
100万円 (100万円) 25,000 15,000マイル(1.5%) 12,500マイル(1.25%)

 

 

スポンサーリンク



-クレジットカード

error: Content is protected !!