スマホデジタル ライフハック 節約

BIC SIM 初期費用1円 12か月×1GBキャンペーン

BIC SIM はビックカメラのMVNO(格安SIM)サービスで、実際にはIIJのSIMを利用する。2017年1月16日まで、本来3,240円(税込)の初期費用が1円となるキャンペーンを実施している。

さらに、12か月間、毎月1GBの通信量が無料で増量される。

例えば、1ヵ月3GBのデータ専用SIM(ミニマムスタートプラン)の場合、月額900円(税抜)だが、12か月間は1ヵ月4GBに増量される。

Wi2 300(公衆無線LAN)使い放題

BIC SIMの独自サービスとして、Wi2 300(公衆無線LAN)が使い放題となる。

IIJのSIMの場合は、このWi2 300(公衆無線LAN)はついていない。したがって、現在IIJのSIMを利用している人も初期費用が1円なので、乗り換えを検討してもいいかもしれない。

SIMサイズ変更したい人

現在、他社SIMを利用していて、スマホの買い替えによりSIMサイズの変更の必要のある人にもいいかもしれない。

同じ格安SIM会社でSIMサイズを変更する場合、変更手数料が3,000円程度かかることが多いからだ。

高速・低速通信の切替可能

BIG SIMの場合、高速通信と低速通信(200kbps)の切替が可能となる。

データ量の繰り越し可能

例えば、月3GB契約で、2GBしか利用しなかった場合、翌月に1GBが繰り越され4GB利用できる。

スポンサーリンク



-スマホデジタル, ライフハック 節約

error: Content is protected !!