沖縄北部テーマパーク事業、2022年4月以降に着工へ(オリオン嵐山ゴルフ倶楽部)ジャパンエンターテイメント

出典 沖縄県

出典 沖縄県

沖縄県の今帰仁村のオリオン嵐山ゴルフ倶楽部の敷地内に「沖縄北部テーマパーク事業」の建設が計画されている。

オリオンビール(豊見城市)とオリオン嵐山ゴルフ倶楽部(今帰仁村)は、オリオン嵐山ゴルフ倶楽部の営業を2022年3月31日で終了する。

2022年4月以降、ジャパンエンターテイメント(名護市)が、跡地に北部テーマパーク事業を着工する予定。

工期4年と予想され、2022年に着工できれば2026年頃に開業する可能性もある。

 

沖縄北部テーマパーク事業 概要

事業名沖縄北部テーマパーク事業
事業者ジャパンエンターテイメント(沖縄県名護市大中1丁目19番24号)
事業場所沖縄県今帰仁村呉我山地内(現:オリオン嵐山ゴルフ倶楽部の敷地内)
事業規模56ヘクタール
事業費500億円~1000億円
体験施設10施設
駐車場約1,200台収容
出資者刀(代表取締役CEO森岡毅氏・大和証券140億円出資)、近鉄グループホールディングス、オリオンビール、リウボウ、ゆがふホールディングス

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました