スマホデジタル

【2018年9月4日】mineo(マイネオ)、ソフトバンクに対応【Sプラン】

マイネオ(mineo)は、関西電力グールプの通信会社「ケイ・オプティコム」が提供する格安SIMサービスで、2018年9月4日から、ソフトバンクに対応する「Sプラン」の提供を開始する。

トリプルキャリア対応

  • Aプラン(AU)
  • Dプラン(ドコモ)
  • Sプラン(ソフトバンク)

国内の3キャリア全部に対応するMVNOになる

スポンサーリンク


Sプラン(ソフトバンク対応)データ通信のみ

  • 500MB  790円
  • 3GB      990円
  • 6GB     1,670円
  • 10GB   2,610円
  • 20GB   4,070円
  • 30GB   5,990円

 

Sプラン(ソフトバンク)月額基本料金6ヵ月無料

2018年8月1日〜31日の間にSプランの音声SIMを予約すると、月額基本料が6ヵ月無料(月500MBプラン利用時)になる「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」を実施する。

ここから申し込むと、1,000円分Amazonギフト券プレゼント

 

音声SIM契約なら最大6ヵ月割引キャンペーン

  • Aプラン(AU)              月額-977円割引     533円(3GB+音声)
  • Dプラン(ドコモ)        月額-1,067円割引   533円(3GB+音声)
  • Sプラン(ソフトバンク)月額-1,417円割引   200円(3GB+音声)

Sプランは2018年8月1日~8月31日までに契約した場合、それ以外は533円(3GB+音声)。

ここから申し込むと、1,000円分Amazonギフト券プレゼント

スポンサーリンク


マイネオの特徴

  • ドコモ系(Dプラン)とau系(Aプラン)を選択できる
  • 3GB+音声SIMで1,600円(Dプラン 税抜)、1,510円(Aプラン 税抜)
  • 条件付ながら毎月1GBを追加でフリータンクから引き出せる
  • 低速・高速の切替がアプリでできる
  • 「マイネ王」というコミュニティサイトがあり、パケットをもらえることがある

2台持ちよりも安い?

ここ数年は、スマホ「MVNOのデータ専用プラン」と「ガラケー」の2台持ちが安かったが、今では、MVNOの「音声+データプラン」も同程度に安くなっている。

  • マイネオの3GB+音声の最安値はau系(Aプラン)1,510円(税抜き)
  • スマホデータ3GB(約800円)とガラケー(約800円)=1,600円

 

2018年6月1日(金)~2018年7月31日(火)キャンペーン

ここから申し込むと、1,000円分Amazonギフト券プレゼント

アマゾンで「エントリーパッケージ」を購入すると、契約事務手数料3,000円が無料になる。

「エントリーパッケージ」を使っても使わなくても、このブログ経由で申し込むと1,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

mineo エントリーパッケージ au/ドコモ対応SIMカード データ通信/音声通話 (ナノ/マイクロ/標準SIM/VoLTE)

関連コンテンツ



-スマホデジタル

error: Content is protected !!